女性必見!ワキ汗予防クリームの人気ランキング!

ワキ汗対策もマナーの一環

29歳女性、仕事は店内での販売員です。私はもともと暑がりで、スポーツをしていたせいか、よく汗をかくほうです。暑いときのワキ汗もありますが、私はあがり症のため、エアコンが効いているにも関わらず、緊張した時や、プレッシャーを感じたときなどにもワキ汗をかいてしまうようです。特に、グレーなどの薄い色味のTシャツなどを着ると少しのワキ汗でも目立つので、夏場はなるべく着ないように注意しています。ワキ汗は自分も恥ずかしいですが、見つけた相手も不快になるでしょうから、気をつけたいですよね。仕事がら、お客様と近い距離で接客しますので、汗のニオイにも気をつけるため、毎朝デオナチュレソフトストーンを使用しています。この商品は固形のスティック状になっているので、ベタつかず、スプレー式のデオドラント剤より効果が長持ちします。また、無香料なので他の香水と匂いがまざることがなく便利です。朝塗っておけば、夜まで効果が持続して、ワキに汗じみができることもありません。生活面では、肉類をたくさん食べると体臭につながると言われるので、できるだけ野菜中心の食事を心がけています。職場の更衣室で大変不快な臭いを発している方もいますが、他人からは気まずくて言い辛いですので、周りに迷惑をかけないためにも、自分で気をつけていたいですね。

汗対策は万全に!

38歳主婦です。たまにパートに出ています。サービス業が長く汗にはかなり気を配っています。基本的に暑がりなので外での案内業務の時や面接や大勢の前で話さなくてはいけない時など極度の緊張が続く時にかなり汗をかいてしまします。
対策としては、下着はもちろん、ブラウスの様に直接肌に触れる物は一度着用したら必ず洗濯する様にしています。その際使用する柔軟剤は極力香りの少ないものを使う様にしています(万が一汗が酷くなった時に異臭となるため)。これに付随して香水はつけません。
それと、出勤1時間前(もしくは以内)には必ずシャワーを浴びる。勤務先にシャワールームがある時は休憩の時にシャワーを浴びる事もあります。それとムダ毛のこまめな処理。今は永久脱毛をしました。脱毛をしてから臭いはだいぶ改善された様に思います。
銀座でホステスをしている時は脇線の対処法をしている人も多くかなり効果があると聞きましたが別の場所の汗が酷くなると聞き、私は試した事はありません。
デオドラントは主人の勧めでデオナチュレソフトストーンを使っています。これは男性が良く使っている事もありかなり効果があります。香りも強くないのでかなり重宝しています。